ホテル運営&ゴルフ場施設管理のエキスパート

不動産取引

  • HOME »
  • 不動産取引

ビジネスホテル、カプセルホテルってもうかりますか?

はじめまして。ホテル売買コンサルタントとホテル運営管理のエムティーパートナーズと申します。

私がいつも初対面の方にホテルのコンサルタントをしていますと自己紹介すると、大抵の方からこのような質問をされます。

私は、このように答えるようにしています。

「はい! ちゃんと計画的にやれば儲かりますよ!・・・」

私は、ホテル事業グループに十年余り在籍させていただき、そこで多くの学びを得ることが出来ました。そこで、学んだことの一つは、ビジネスホテルはうまく運営すれば、本当に儲かる商売であるということでした・・・・

いまどき粗利50%のサービス業ってどのようなものがあるでしょうか??

ビジネスホテルの業界では常識ですが、もし過剰サービスに陥ることなく月間売上が1000万前後になると店舗利益は50%~55%前後はとれます。当然同じ条件でも売上ボリュームによってが2500万/月となれば65%、700万/月なら38%など変動します。

えっ!と思った方、ホントです。但し、マーケットがプルになり、安売りと無料サービス合戦になってしまったり、運営がずさんになってしまうと利益率がたちまち35%になり、25%と落ち込んでいってしまいます・・・

そんな安売りマーケットで戦うと疲れてしまいます。
どんな商売でも同じですが、ホテルを購入する際は、マーケットを見誤ると大変です・・・・

くわしくは物件の査定をご覧下さい。

確かに高利回りの物も多いですが、購入判断は慎重に行なう事をお勧めします!!

現在、ホテルに投資を考えている方、以下のポイントをチェックされるのが宜しいと思われます。

  • 店舗の売上査定は精査することをお勧めします。精査してもしすぎることはありません。購入後、こんな筈じゃなかったなどとならないように・・・
    • 私の経験上、売上は開示されているデータとかけ離れていることが多々ありました。データーより実際は少ないことだけではなく、多い場合もあります。売主様の諸事情も関係あります。
    • 売上予測の経験の豊かな業者はかなり正確な予測を行います。
  • 粗利益についての精査も必要です。
    • 現状のデータ上の精査は勿論、経費削減が得意な運営業者に任せた場合、どの位アップサイドがあるのか等の予測も必要です。
  • 利回りが良いと言っても、全ての物件が高利回りではありません
    • 20%以上の利回りの物件もあります
    • しかし、実際購入してみたら10%しか回らなかったということもあります
    • 査定の得意な専門業者のアドバイスが大切です
  • マーケットにおけるポジショニングが大事です
    • たんに売上が良いというホテルを求めるのではなく、マーケットにおけるポジショニングにすぐれたホテルの方がアドバンテージがあります是非

弊社のデューデリジェンス(査定)を活用下さい!!

お気軽にお問合せ下さい TEL 0120-922-484 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社エムティーパートナーズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.